QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AdrToLdifでアドレス帳の階層が崩れる?(AL-Mail→Thunderbird移行)

AdrToLdif(Java版)という素晴らしいツールを使うと、簡単にAL-Mailのアドレス帳をThunderbirdに移行できる(AL-MailからThunderbirdへの移行手順)。
しかし、私の場合、AdrToLdifでAL-Mail→Thunderbird移行後にThunderbirdアドレス帳のグループ階層構造がおかしくなってしまった。

解決法としては、AdrToLdifを使用する前に、AL-Mailのアドレスファイル(*.adr)のインデントを削除しておくと良いようだ。

-----インデント削除前のADRファイル-----
Group 友達
    山田さん: yamada@xxxxxxx.ne.jp
    鈴木さん: suzuki@xxxxxxx.ne.jp
    佐藤さん: satou@xxxxxxx.ne.jp
End group


-----インデント削除後のADRファイル-----
Group 友達
山田さん: yamada@xxxxxxx.ne.jp
鈴木さん: suzuki@xxxxxxx.ne.jp
佐藤さん: satou@xxxxxxx.ne.jp
End group


インデント削除の方法は様々だが、例えばsakuraエディタならば以下のようにすればよい。
1. AL-Mailのアドレスファイル(*.adr)をsakuraエディタで開く
2. Cntl+Rで置換ウィンドウを立ち上げる
3. 「置換前」欄に「^ *」(^*の間に半角スペース)と入力する
4. 「置換後」欄にはなにも入力しない
5. 「正規表現」チェックボックスをチェックする
6. 「すべて置換」ボタンを押下する
スポンサーサイト

最近の記事

コメント

管理者にだけメッセージを送る

みんなの拡張機能
シリーズ記事一覧
カテゴリ一覧
ブログ内検索
QRコード
QR
プロフィール

くふぉーる

はじめまして。日本のシステムエンジニア「くふぉーる」です。
このブログではできるだけ役立つ記事を掲載することを心がけています。

RSSフィード
このブログについて
・ このブログは全記事リンクフリーです。
・ スパム対策として、トラックバック、コメントは承認制にしてあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。